ノロウイルスは消毒液だけで予防可能?他に気をつけたいこと

HOME>オススメ記事>ノロウイルスのことをもっと知りたい人に教えたい情報

一年中感染する菌

ノロウイルスは、流行る時期はあるものの完全に消えるわけではありません。一年中感染する恐れがあるため時期が過ぎても対策が必要です。また、似たような症状を出すロタウイルスも感染すると大変つらいです。

ノロウイルスとロタウイルスの違い

ノロウイルスの特徴

激しい嘔吐と、下痢を伴うのがノロウイルスです。年齢関係なく幅広い層に感染するもので、熱は39度まで上がることもあります。

ロタウイルスの特徴

冬の終わり頃に流行るもので、突然下痢や嘔吐、発熱を伴います。ノロウイルスとの大きな違いは感染する年齢層です。ロタウイルスの場合、多くは乳幼児がかかります。

ノロウイルスのことをもっと知りたい人に教えたい情報

ウィルス

ノロウイルスの感染力

ノロウイルスは、多数の遺伝子型があり、変異しやすいため、同じ人が何度も感染するケースもあります。また最近のノロウイルスは感染力が非常に強く、たった10数個の菌で激しい嘔吐と下痢を伴います。

男女

発生場所について

ノロウイルスの発生場所で一番多いのが飲食店です。その次に旅館や弁当屋などがあがりました。食べ物や人が多く集まるところは感染リスクが高くなりやすいようです。

ウィルス

9割以上がノロウイルス

いわゆる感染性胃腸炎の多くは、ノロウイルスによるものといわれています。現時点での感染状況をみても、患者数だけでトップです。

ノロウイルスを防ぐ生活とは?

サージカルマスク

家の隅々まで消毒する

ミント系の油は、除菌効果が期待できるため掃除や食器のお手入れに最適です。物を介して感染するノロウイルスなら積極的に使いたいアイテムです。

免疫力をつける

規則正しい生活や食生活を送る人の多くは、免疫力が高いため病気になりにくいといわれています。一度でもノロウイルスにかかった方は、普段の生活を見直しましょう。

手洗い方法をマスターする

石鹸を手にとり、充分に泡立ててから隅々まで洗います。特に手の甲、指先、指と指の間は念入りに洗いましょう。水気を拭き取った後は、消毒液を手全体に馴染ませます。

一人ひとりの取り組みが大切

ノロウイルスは、たとえ手洗いをしても感染した人の手に触れるだけで二次感染の恐れがあります。これを防ぐには、一人ひとりの取り組みが欠かせないでしょう。